2022.10.15

カテゴリー:咲くらKAN振袖未分類

来店から振袖コーディネート完成まで ~なかの座咲くらKANでの流れを詳しくご紹介します!

皆さんこんにちは!

 

近頃は涼しくなりいよいよ秋めいて、金木犀のいい香りがするようになってきました。

お着物を着るにはもってこいの季節の到来です!

 

咲くらKANでも、そろそろ振袖を決めたいのですが…と内覧のご予約をたくさん頂いておりますよ。

 

本日は、当店での振袖の内覧のご予約後の流れをコーディネート完成までご紹介致します!

 

なかの座咲くらKANの詳細はこちら

お電話でのご予約はこちら

 

 

 

丁寧なヒアリング

振袖をお選びになるにあたって、お嬢様・お母様にもたくさんの様々なご希望があることと思います。

当店では、まず一つ一つ丁寧にプランのご説明や質問・お話をさせて頂きます。

 

どのような振袖を着用したいのか、またお嬢様の大切な晴れの日を迎えるにあたっての心配事など細かくご相談をお受けしております。

 

例えば、

気になっている振袖の色(赤・白・くすみ系など)

着てみたい振袖の柄行(古典・かわいい系・クール系など)

サイズ感が気になる(高身長・低身長など)

 

ご予算に関してもこの時お伺いさせて頂きますので、ご安心ください!

咲くらKANは県下最大級の品揃えとなっておりますので、ご希望に沿った様々なコーディネートのご提案が可能です。

 

また、前撮りに関しても、ママ振りや袴も着用したい、ご家族と・ご姉妹とご一緒に…と様々なご要望にお応え可能です。

 

ぜひ色々とお話をお聞かせ頂けると嬉しいです。

 

 

 

振袖選び

さて、ヒアリングを終えて準備が整いましたら、いよいよ振袖選びです!

 

咲くらKANは常時500~600着以上の振袖を取り揃えておりますが、その中からお嬢様が着てみたいと思われるものをお選び頂きます。

 

もちろん、いきなり1着を決める事は難しいので、まず5~10着程、気になる振袖をセレクトして頂きます。

その中から、1着ずつ試着して候補を絞っていき、最終的にこれだ!と思われる振袖を決めることになります。

 

多い方で、なんと20着以上着られる事も!

 

カタログや資料請求で振袖をチェックして頂いているお母様が多くいらっしゃいますが、やはり振袖はお嬢様ご本人が試着してみると全く印象が違ってきます。

 

この試着が、一番の悩み所です。

 

どれも良くて困ってしまう!

青と赤の振袖で決められない!

着たい振袖は黒だけど、地味に見えるかも?

 

その都度、経験豊富なスタッフがご相談に乗ったり、アドバイスをしたりと、お嬢様とお母様が楽しく振袖をお選び頂けるよう万全のお手伝いを致します!

 

 

スタッフおすすめ振袖スタイルはこちら

 

 

 

袋帯選び

振袖が決まったら、次は帯のセレクトです!

 

帯は体の中心に締めるもの、かつ合わせるアイテムのなかでは一番面積が大きいので、コーディネートの印象を左右する重要なアイテムです。

 

例えば、

赤い振袖にゴールドの帯であれば華やかな印象に、

同じく赤い振袖に黒い帯であればより赤の際立った個性的な印象になります。

 

一体どんな色柄の帯を振袖に合わせればいいのかなんて分からない、といった方でも、スタッフが必ず振袖にマッチする帯をご提案しますので、ご安心下さい。

 

帯も、振袖に合うもの5・6本の中から、実際に締めた時はどうなるのか確かめつつ選んで頂けます。

 

 

 

小物選び

振袖・袋帯選びで全体の印象が決まりましたね。

 

次は、帯締め・帯揚げ・化粧衿を選びましょう!

 

帯締め・帯揚げは帯周りのコーディネートになります。

 

当店は、パールの飾りやつまみ細工のあるもの、モダンなものから和風な帯締めまでたくさん揃っています。

 

帯揚げも、総絞りのものから刺繍やラメ入りのもの、最近では新作のレース帯揚げも入荷しています!

 

帯の時と同様に、スタッフが色々とご提案させて頂きますね。

もちろん、「こんな色を合わせてみたい」というご相談にもお応えできますよ。

 

そうして帯周りを“盛って”華やかに仕上げていきましょう。

 

化粧衿は衿元のコーディネートです。

 

振袖から衿元にほんの少し色味が覗くだけなのですが、お顔周りの印象やお肌映りを明るく見せてくれたり、コーディネートの全体を引き締めてくれたりするアイテムです。

 

ここまで来れば、振袖選びも終盤です。

 

振袖コーディネートの完成形が目前となり、ワクワクしますね。

 

 

 

コーディネートの完成

振袖・袋帯・帯締め・帯揚げ・化粧襟全てのアイテムを選んで頂きました。

これからはプラスαのコーディネートとなります。

 

より個性的に、素敵なものにしていきましょう。

 

ぜひ、半衿もコーディネートに加えて頂きたいです。

 

半衿とは長襦袢の衿に付けるものを指しますが、当店には振袖用の刺繍半衿がたくさんございます。

 

お花や鶴の振袖らしい豪華なものから、リボンのついた個性的なものなど、幅広くお選び頂けます。

 

また、草履・バッグ・髪飾りなど他の人とちょっと差を付けるためのお品もご用意しておりますので、こだわりのトータルコーディネートが可能です!

 

自分らしいコーディネートのヒント

 

 

 

咲くらKANで振袖を選んでみませんか?

最後に少しだけ、振袖選びの前準備としてアドバイスです。

 

振袖内覧の際、コーディネートをより完璧に近い形で想像していただくために、お嬢様のお洋服は首元の開いた、できるだけ体に沿うぴったりしたものの方がよいでしょう。

 

また、髪の毛もお団子など、きれいにアップしておくと、振袖のご試着時にお顔周り、衿周りが美しく映えますよ。

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

振袖専門店なかの座咲くらKANは、5階建ての独立した店舗になっているので、広い店内で豊富な商品の中からじっくり自分だけの振袖選びを楽しんでいただけます。

 

なかの座グループは地元大分で創業以来74年続く呉服店です。

レンタルのみならず、振袖のご購入もしていただけます。

 

また、前撮り・成人式当日のお仕度・学生の方は卒業袴までがセットになった充実のプランをご用意しておりますよ。

 

ぜひ、咲くらKANで振袖のトータルコーディネートを組んでみませんか?

 

まずはご予約から。

スタッフ一同ご来店をお待ちしております!

・・・・・

 

<新型コロナウィルス対策について>

 

なかの座では新型コロナウィルス感染予防としてスタッフ全員マスク着用でのご対応、店内の空気清浄、オゾンによる除菌消臭を実施しております。

 

また、ご来店は現在完全予約制にしております。どうぞ安心してご来店ください。

 

 

LINEで送る
Pocket

このページの先頭へ