2022.5.10

カテゴリー:咲くらKAN振袖着物

「振袖を着た時の作法と成人式当日の持ち物について」

 

こんにちは!

大分県大道町の大型振袖専門店のなかの座咲くらKANです!皆さまGWはどう過ごされましたか?新生活も1ヶ月経ち新しい生活には慣れてきましたでしょうか?

 

そんな中なかの座咲くらKANでは、2023・2024年成人を中心に振袖のご来店予約を沢山頂いております!早い方では2025年成人の方も少しずつご予約頂いております。

 

今回は、振袖を着た時の座り方や歩き方そして当日の持ち物についてご紹介をしたいと思います!

最後まで見て頂けると嬉しいです!

 

【なかの座/咲くらKANへの来店予約はこちら】

【お電話でのお問い合わせはこちら】

 

〜振袖での座り方と歩き方〜

 

・座り方

振袖を着て座る時注意することは、長い袖を踏まないように気をつけて座ることです!

 

そのまま座ってしまうと袖を足で踏んでしまったりおしりで踏んでしまったりと振袖の脇がほつれたり振袖が汚れたりする原因にもなります…

 

そんな時どうすればいいかと言いますと、

袖を足の上に抱えて座る時綺麗にそして汚さずに座れます。

 

両方の袖を合わせて片方の手で抑えて座ります。

その他、座るときに気をつけるべきことは、椅子の背もたれに寄りかかった座り方をしてはいけないということです。

せっかく可愛い帯が成人式までに崩れて台無しになってしまいます…

 

椅子や車の移動などの時は気をつけて座りましょう!

振袖だけでなくお着物を着た時に意識してみてください!

 

・歩き方

振袖・着物を着た時は足が開きにくくとても歩きにくいと感じるかもしれません。

いつも着ているお洋服で歩いた時と違い1歩の幅が狭くなります。

 

そして、普段履いている靴ではなく履きなれていない草履を履いているのでもっと歩きにくくなります。

そんな時気をつけるとこは、歩幅をいつもの半分歩くことを意識しましょう。

 

やっぱりいつもと同じ歩き方をすると、着崩れも起きやすくなります。

以上のことを気をつけてながら歩いてみましょう!

 

〜成人式当日の持ち物〜

 

持ち物は最小限の物を持っていきましょう。

まずはスマホと財布、ハンカチそして化粧直しのリップなどを持っておきましょう!

 

振袖用のバッグはたくさんのものが入らないタイプが多いので注意が必要です。

化粧直しのリップなどは今このご時世なのでマスクを付けるとせっかくのリップが取れてしまった…

ということがあると思いますので常に常備しておくと良いと思います!

 

最後に、上記のことを意識しながら歩いたり座ったりすると座ったりすると、

とても上品な女性にの振る舞いになります。せっかく振袖姿です。

素敵な大人の女性を目指しましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

質問などがありましたら、なかの座 咲くらKANにお問い合わせください。

 

※コロナウイルス対策として、ご来店の際は、お電話又はWebでのご予約となっております。お気軽にご相談くださいませ。

 

 

【なかの座/咲くらKANへの来店予約はこちら】

【お電話でのお問い合わせはこちら】

 

 

 

 

 

********************

 

なかの座 咲くらKANは、大分駅から徒歩5分の場所に店舗を構える大型振袖専門店です。大分市だけでなく、別府市、佐伯市、臼杵市、津久見市、杵築市、宇佐市、由布市など、大分県全域から多くのお客様にご愛顧いただいております。

地元で72年続く呉服店であるからこその安心感、県内一の豊富な品揃えで、これまで大分の和装文化に寄り添ってまいりました。

これからも大分県の地域一番店を目指し、みなさまの特別な一日を、黒子となって陰ながらお手伝いさせていただきます。

お着物に関することなら、何でもお気軽にご相談ください。

 

********************

 

現在なかの座 咲くらKANでは、新型コロナウイルスの感染予防対策として、ご来店の完全予約制、入店時のマスクの着用・手指のアルコール消毒などにご協力いただいております。館内の消毒も徹底しておりますのでご安心ください。

ご来店に関しましては、週末を中心に日々ご予約を頂いておりますので、検討されている方はお早めにご連絡ください。

 

 

LINEで送る
Pocket

このページの先頭へ