2021.8.24

カテゴリー:お知らせ振袖

【18歳成人】大分県の成人式は今後何歳で開催されるの?

 

こんにちは。

まだまだ暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

8月も終わりに近づいてきましたが、大分市大道町の「なかの座 咲くらKAN(さくらかん)」には、連日たくさんのお客様にご来店いただいております。

 

2022年、2023年、2024年に成人式を迎えるお嬢様、ご家族様、

夏休みの今がチャンスですので、ぜひ時間のある今のうちにご家族様揃ってご来店くださいませ。

 

振袖のご予約は創業73年のなかの座咲くらKAN(さくらかん)にお任せください!

〜ご来店予約はこちらから

〜お電話でのお問い合わせはこちらから

 

 

 

 

18歳成人、成人式も18歳で行われるの?

さて、本日のテーマは「18歳成人」について。

いよいよ来年2022(令和4)年4月から、民法改正により成人年齢が18歳に引き下げられます。

 

今まで20歳での成人が当たり前でしたので、なんだか寂しい気もいたしますが、

来年は、18歳、19歳、20歳の方がまとめて成人を迎えられることになります。

姉妹(兄弟)そろって成人を迎えるというご家庭もあることでしょう。

 

 

そこで気になるのが成人式の開催タイミングについて。

2023(令和5)年の成人式は、「18歳、19歳、20歳の3世代が同時に成人式を行うの?」と気になるところだと思います。

 

まず、答えですが大分市周辺の地域では従来通り20歳で成人式が行われますので、3学年同時開催とはなりません。

式自体の名称は「20歳(はたち)のつどい」等に変更されますが、

内容や開催時期については例年通りの予定です。

(詳しくはお住まいの自治体のホームページをご確認ください)

 

( ↑ 大分市式典会場『J:COMホルトホール大分』)

 

 

18歳で成人式を行うと、

・進学、就職の忙しいタイミングで成人式の準備の時間が充分に取れない

・姉妹揃って成人式を迎えることになってしまうご家庭もあり、経済的負担が大きい

という理由から、全国的にみてもこれまで通り20歳で成人式を行う自治体がほとんどです。

 

一部自治体では、再来年は3学年同時開催となりますが、

大分市をはじめ、別府市、佐伯市、臼杵市、津久見市、杵築市、宇佐市、由布市では20歳での式典が予定されていますので、どうぞご安心ください。

 

 

かといって、「なんだ、成人式はまだ先だから振袖の準備はまだ大丈夫そう!」という油断は禁物です!

3学年同時開催でなくとも、成人式直前の夏休みには予約が埋まり始めます。

遅くなると選べる振袖の数が減ってしまったり、

当日の着付けやメイクの時間が早朝になってしまう可能性がありますので、

お早めのご予約がおすすめです。

 

 

 

【なかの座咲くらKANの振袖の品揃えと品質は県内トップクラス!】

〜ご来店予約はこちらから

〜お電話でのお問い合わせはこちらから

 

 

 

18歳成人でできること・できないこと

 

明治時代以来140年ぶりに成人年齢が変更となる今回の民放改正。

お嬢様にとっても、お母様世代の方々にとってもはじめての経験ですから、

一体何が変わるのか不安ですよね。

下記にまとめてみましたのでご参考になれば幸いです。

 

【18歳になったらできること】

・親の同意がなくても一人で契約ができるようになる(携帯電話の契約、一人暮らしの部屋の契約、クレジットカードをつくる……等)

 

・10年有効のパスポートが取得できる

 

・公認会計士や司法書士、医師免許などの国家資格を取る権利を得る

 

・結婚(女性の結婚可能年齢が16歳から18歳に引き上げられます)

 

このようなことが、親の許可なくご自身で行えるようになります。

いろいろと自由になる!!と感じられるかと思いますが、

それに伴い責任が生じるということ。

しっかりと大人の自覚を持った行動をなさってくださいね。

 

そして、18歳で成人になるからといって、ご家族様との関係が変わるわけではありません。

何か迷われることがあればご家族様や周りの大人に相談してみるとよいでしょう。

 

 

【2022年以降も20歳にならないとできないこと】

・飲酒、喫煙

・競馬、競輪、オートレース、競艇の投票券を買うこと

・養子を迎えること

・大型・中型自動車免許の取得

 

上記のことは引き続き20歳にならないとできません。

お間違えのないようにご注意ください。

 

 

振袖を着て芽生える大人への自覚

ここまで、18歳成人についてまとめてみました。

「成人」する区切りは年齢で決められていますが、誕生日を迎えたと同時に気持ちが切り替わるわけではありません。

大人になるという自覚を持つこと、成長への感謝と祝福。それらをまとめて記念としてかたちに表すことができるのも、着物の持つ大きな力です。

 

私自身も成人式で振袖という正装に身を包んだときに、

「大人になったんだなぁ。しっかりしなきゃ」と強く思ったことを覚えています。

 

両親も、振袖姿を見て「大きくなったね。おめでとう」と声をかけてくれました。

いざ面と向かって言われると恥ずかしいような気もしましたが、

うれしい気持ちが大きく、心から「ありがとう」と伝えることができました。

お互いに照れ笑いをしながら温かい空気に包まれたあのひとときは、今でも忘れることができません。

 

ぜひ皆さまも、振袖を着てすてきな時間をお過ごしいただけたらと思います。

 

 

 

そして、成人式の開催時期についての疑問が解決できれば、次は振袖選び!!

まずはたくさんの振袖を見てみると、着たい振袖のイメージが湧いてくると思いますので、お下見だけでもぜひお気軽にご予約くださいませ。

 

 

【振袖選びは今の時期がチャンス!!】

〜ご来店予約はこちらから

〜お電話でのお問い合わせはこちらから

 

 

【関連記事】

成人式に向けてどんな準備をしていくの??

振袖選びのおすすめの時期!

 

 

 

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

振袖選びは、大分県トップクラスの品揃えが自慢の「なかの座 咲くらKAN」におまかせください。大分市をはじめ、別府市、佐伯市、臼杵市、津久見市、杵築市、宇佐市、由布市など大分県全域からたくさんのお客様に足をお運びいただいております。創業72年を誇る老舗呉服店ならではの、良質な振袖をご提供いたします。

 

そして、成人式当日はもちろん、振袖選び、前撮り撮影アフターフォローまで、専門のスタッフが心を込めてサポートさせていただきます。

 

【なかの座 咲くらKANの振袖プランはこちら】

>>振袖ご購入プラン

>>振袖レンタルプラン

>>ママ振袖プラン

 

【なかの座 咲くらKANの自慢の振袖コレクションはこちら】

>>振袖カタログ

 

留袖や訪問着も扱っておりますので、

振袖以外にも、着物に関することはどんな些細なことでもご相談ください。

 

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 

新型コロナウイルスの感染予防対策のため、なかの座 咲くらKANでは、ご来店の完全予約制、入店時のマスクの着用・手指のアルコール消毒などにご協力いただいております。ワクチン接種後もマスク着用の上、ご来店ください。

 

また、館内の消毒やスタッフの体調管理も徹底しております。どうぞご安心してご来店ください。

 

※ご来店予約は週末が混み合います。週末のご来店を予定されているお客様はお早めのご予約をおすすめいたします。

 

〜ご来店予約はこちらから

〜お電話でのお問い合わせはこちらから

 

 

 

LINEで送る
Pocket

このページの先頭へ