なかの座について

なかの座のテーマは、「華」。
花のマークに込めた私たちの思い。

人生には、様々な節目が訪れ、それぞれの儀式(セレモニー)があります。
その「通過儀礼」の一つ一つを、思い出に残る感動シーンにすることで、より充実したー生を送れると考えています。
なかの座の事業プランである「十貨店構想」の一つ一つを花びらに例え、なかの座に関わる皆様の、主役である人生を、美しい花のよう咲かせていただきたい…。
私たちは、脇役として、黒子として、お手伝いさせて頂きたいと願っています。

会社案内

創 立 昭和23年4月
資本金 2000万円
代表者 代表取締役社長 中野 剛至
事業内容 呉服を中心に、宝飾・寝具・バッグ・メンズ・レディスの販売と、ブライダルの総合プロデュース
ドレス・振袖などのレンタル
七五三・成人式・結婚式などの写真事業
事業所 株式会社ナカノ・なかの座
関連会社 きもの なかの座
なかの座 咲くらKAN
トータルフォトスタジオ 咲くらKAN
ブライダルインフォメーションサロン nakano wedding
ブライダル衣裳 桂由美フランチャイズ大分

企業理念

人の持つ能力は無限の可能性を有し、
人の成長が企業の成長、
人の安定が企業の安定と確信し、
当社に関連するすべての人の向上をはかる。

経営理念

1.私たちは、誠実を旨として、お客様、取引先様より信頼される企業を目指します。
2.私たちは、人・商品・仕事を愛し、常に謙虚で感謝の心を持つこと。
3.私たちは、日々研鑽を行い、知識・技術の向上に努めます。

沿革

昭和23年 会社創立
昭和27年 合名会社に改組
昭和42年 有限会社ナカノ設立
昭和47年 株式会社ナカノ設立
昭和47年 現在地に本社新社屋を新築移転
昭和59年 なかの座竹町店オープン
平成 3年 桂由美 ブライダルスペース「翔」オープン
平成14年 なかの座 「季望館 」オープン
平成17年 トータルフォトスタジオ 「White Berry」 オープン
平成18年 京都嵯峨野和装学院 大分校開講
平成25年 なかの座「咲くらKAN」オープン
このページの先頭へ